NEWS International Online, Internet Online = InterON
『えごま油』が健康食品として注目されています。
えごまは、シソ科の一年草でα-リノレン酸(Omega-3)が多く含まれ、動脈硬化を予防し、また、アレルギー症状を予防・緩和するなどの効果があるといわれ、健康食品として注目されています。えごまの種子は約45%の油を含んでおり、油の約60%がDHAの素となるα-リノレン酸です。

●生えごま油にはα-リノレン酸(Omega-3)が約60%含まれており、DHAやカルシウム、ミネラルが豊富です。

●α-リノレン酸(Omega-3)は、体内でエネルギーになりやすく、必要に応じ体内で血液をさらさらにするEPAや、脳の発育に欠かせないDHAに作り変えられることが特長です。

●えごま油のα-リノレン酸とリノール酸を比較した研究では、ほぼ同程度コレステロールを下げる効能があるとの報告もあり、ダイエットにも最適です。

●コレステロールが高い方、ダイエット中の方、油っぽいものが好きな方、健康的な食生活を心がけている方、アレルギー体質の方、認知症予防にお勧めです。

eShop-iのショップへ




Copyright (C) since 2000 InterON Corporation. All rights reserved.
〒162-0065 東京都新宿区住吉町7-3 サンライズビル302号

個人情報の取扱いについて